パニック障害の基礎知識

パニック障害改善プログラムのくわしい内容や評価はこちらのページで

パニック障害の基礎知識記事一覧

まず「パニック症候群」とはどんな病気でしょうか?文字通り「パニック症状」に陥る神経、脳の病気ですが別名「不安神経症」とい...

パニック症候群での症状を具体的に申し上げますと、突然起こる動悸、息切れ、めまい、吐き気などの身体症状、また強い不安感など...

原因は、一言でいうとおもに自己の神経の過敏な思考からと言われています。デリケートすぎる心、といいましょうか。もう少し説明...

年代別に見てみると、10代中ごろ〜20代の比較的若い世代で発症しやすい病気で、異性関係や友人関係に非常に敏感で感受性の豊...

性格的なものは、「感受性が強い」「神経質なところが強い」「デリケート」「まじめな人」また加えて「完璧主義」な人に症状が出...

あなたの危険度はどうでしょうか?自分では「大丈夫だ」と思っていても実は心は「疲れているよ。」「気にしているよ」と訴えてい...